Pairs(ペアーズ)でFacebookを連携させたら身バレしないのか?

今までペアーズではFacebookを使ってログインが必要でしたが、現在はFacebookをやっていなくても電話番号でログインが可能になりました。

ただし、Facebookをやっている人はFacebookを経由してログインするのがおすすめ!

Facebookを連携するだけで友人や知人にペアーズをやっていることがバレるリスクがグンっと減ります。

Facebookを経由してペアーズを使う方法からFacebookなしでも身バレリスクを減らす方法まで解説していきます!

広告

ペアーズでFacebookを連携させるメリット

ペアーズに登録するには、Facebookを経由して登録する方法と電話番号を用いてSMS認証を行い登録する方法・メールアドレス(PCブラウザ版は不可)の3つ。

Facebookを経由してペアーズに登録すると、Facebookで友達登録されているユーザーがペアーズ上で表示されません。

Facebookで友達になっているユーザーは表示されない

筆者は、Facebookを経由せずにメールアドレスでペアーズの登録をしていた頃に友人を見つけてしまいました。

Facebookの連携を行ってからは一度も友人・知人を見つけていません。

しかも、Facebookで友達になっている人だったのでFacebook連携していれば表示されなかったのになぁ・・・と後悔しました。

知人が表示されたということは自分のプロフィールがその相手に表示されている可能性が高いですからね!

その経験上、身バレ防止にはFacebook経由が効果的。

Facebookを連携させる最大のメリットは、Facebookで友達になっている人は検索画面に表示がされないという点。

そのため、知人や友人にバレるリスクを減らすことができます!

もし、知り合いを見つけたらブロック推奨します。

関連記事

ペアーズログインし、【さがす】をスクロールしていい感じの人いないかな〜と見ていたところ… [word_balloon id="4" position="L" size="M" balloon="talk" name_position="u[…]

イニシャルや顔写真・プロフフィールが連動される

ペアーズではFacebookのプロフィール写真とイニシャルがそのまま使えます。

一部プロフィールもペアーズに連携されるのでペアーズのプロフィール作成もラク。

facebook連動される情報
  • イニシャル・プロフィールのメイン写真
  • 既婚or未婚(Facebookでのステータス)
  • 居住地・年齢・性別

もちろん、どの情報も登録後の変更が可能です。

イニシャルと顔写真で本人を特定されやすくなってしまうので、イニシャルはニックネーム等に変更するのをオススメします。

Facebookに投稿・友達数は表示されない

Facebookにペアーズを連携しても、ペアーズに登録した情報は一切Facebook側に投稿されません。

Facebookを使ってログインするマッチングアプリはいくつかありますが、ペアーズではプロフィールにFacebookの友達数は表示されません。

また、逆にペアーズ上であなたのfacebookが公開されることもないので安心してくださいね。

あくまで、ログイン時・共通の友達を表示させないという目的にのみ使われます。

Facebookを持っていない場合・ペアーズの登録方法

モモ
モモ
Facebookやってないからペアーズも登録できない?

Facebook連携しないでペアーズを利用する方法もあります。

Facebookを持っていない場合は電話番号のSMS認証またはメールアドレスを使ってによって登録が可能。

ただし、電話番号でSMS認証した場合は、後からfacebookの連携ができないので注意。

アプリの場合【メールアドレスではじめる】をタップして登録ができます。

電話番号・メールアドレスでログインのリスク

電話番号のSMS認証やメールアドレスを用いてペアーズに登録しても、電話帳に登録されているユーザーはペアーズに表示されます。

当然知人・友人に見つかるリスクが高くなるのでFacebookを持っているなら、Facebook経由で登録一択です!

facebookなしで身バレリスクを減らす方法

ペアーズには、あなたのプロフィールが検索画面に表示されないプライベートモードという機能が月額2,500円で利用ができます。

表示されるのは、あなたがいいね!した相手のみで足跡もつきません。

友人や知人にバレることなくペアーズが使える点がメリット。

プライベートモード
  • あなたのプロフィール・足跡が表示されなくなる
  • あなたがいいね!した相手のみ表示
  • 月額2,500円で利用可能

後からFacebookを連携させる方法

Facebookではなく既に電話番号で登録している場合やペアーズ登録後にFacebookを使い始めた場合でも、メールアドレスで登録した場合のみFacebookと連携させることが可能。

まずは【各種設定】から一旦ペアーズをログアウトします。

ログアウト後にペアーズのアイコンを再度タップして、【facebookではじめる】をタップしてログインをします。

(ブラウザ版の場合はペアーズのログイン画面を表示)

【Facebookアプリでログイン】をタップ。

【○○(名前)としてログイン】をタップすると、facebookで連携してログインができました!

SMS認証でペアーズの登録をした場合は後からFacebookに紐づけすることができません。ペアーズに再登録する必要があるので注意!

Facebook経由でログインができない原因

Facebookを使ってログインができない場合、エラーが発生する原因は次のようなケースが考えられます。

  • ペアーズと紐づけされていない
  • SMS認証で登録している
  • facebookに退会している
  • Cookie・キャッシュが溜まっている

Facebookとペアーズの紐づけがされていない場合Facebookと連携させる必要があります。

ひとりにつき1アカウントだったfacebook、現在は複数のアカウント取得が可能となりました。

そのため、ペアーズに連携しているfacebookアカウント以外でログインを試みている可能性が高いです。

ただSMS認証でペアーズに登録した場合は今使っているアカウントでの紐づけができないので、再度Facebookを使って登録しなくてはなりません。

Facebookに退会した場合

Facebook経由でペアーズに登録した場合、Facebookを退会するとペアーズにもログインができなくなります。

また、Facebookに退会してもペアーズに退会したことにはならないのでFacebook退会前にペアーズの退会をする必要があります。

モモ
モモ
ペアーズ退会前にFacebookを退会してしまうと、有料会員プランの請求が続いてしまうので注意!

ペアーズ退会前にFacebookの退会をしてしまった場合は、ペアーズカスタマーサポートへ相談を。

Cookie・キャッシュが溜まっている

登録した方法で試してもペアーズのログインができない場合、Cookie・キャッシュが溜まっている可能性が高いです。

Cookie(クッキー)とは、HPに訪問したユーザー情報(ID・パスワード・訪問回数など)を一時的に保存する仕組み、

キャッシュは閲覧したページを一時的に保存する機能。

情報を保存することで次回閲覧時に表示スピードが上がって閲覧しやすくなります。

ただしこのCookieやキャッシュが溜まると動作が重くなるため、削除するとペアーズにログインしやすくなります。

PC(GoogleChrome)でのキャッシュ・Cookieの削除方法

右上アイコン横【…】>その他のツール>閲覧履歴を消去>「Cookieと他のサイトデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」>データを消去

iPhoneでのキャッシュ・Cookieの削除方法

設定>Safari>プライバシーとセキュリティ>履歴とWebサイトデータの消去

まとめ

ペアーズを利用するにはやはりFacebookを連携させる方法がオススメです。

Facebookを経由するだけで身バレのリスクが減るのはかなり大きなメリット。

  • Facebookで友達のユーザーが表示されない
  • Facebookをやっていなくても電話番号で登録可能
  • 身バレリスク回避の為にもFacebook連携がオススメ
  • SMS認証で登録の場合、後からFacebookの紐づけができない

もちろん、facebook上の友達以外には身バレするリスクはあります。

けれど身バレの可能性が少ないほど安心して気兼ねなくペアーズが使えますよね。

ペアーズで素敵な出会いをみつけてくださいね。