マッチングアプリで異性と実際に会うまでの流れや注意点を解説!

マッチングアプリでメッセージのやり取りをする上で一番気になるのは、会うまでどのくらいメッセージのやり取りをするべきか?という点ではないでしょうか。

せっかくマッチングしても相手に会えなければもったいない!

今回は、マッチングしてから会うまでのメッセージ頻度から実際にデートのお誘い・会うときの注意点まで体験談を交えて詳しく解説していきます!

関連記事

マッチングアプリは合コンや街コンに行くよりも効率よく理想の相手を探すことが出来るので、利用者数も年々増加しています。 それに伴いアプリの種類も増えているので、「どれを使えばいいか分からない!」と考える方も多いのではないでしょうか? 自分[…]

広告

マッチングアプリで相手に会うまでの流れ

実際にマッチングしてメッセージのやりとりをどのくらいの期間行えば誘いやすいのか、タイミングをどう見図ればいいのかも悩みどころですよね。

具体的にどのくらいの期間とタイミングがベストか解説していきます!

マッチング~会うまでのプロセス

まずは会うまでどのようなステップを踏むのか簡単に紹介します。

  • マッチング
  • メッセージ(3日~2週間)
  • デート打診
  • 日時・場所選定(メッセージ継続)
  • アポ当日
  • デート後メッセージ
  • 2回目デート打診

メッセージのやり取りから初回デートの打診までに要する日数はだいたい3日前後~。

アプリや希望条件にもよりますが、平均的に2週間以内が多いです。

では、具体的にアプリでのマッチングから実際に会うまでのステップをもっと具体的に紹介していきます!

メッセージのやりとりはどのくらいの期間必要?

マッチングから実際に会うまでの期間は、早い人で3日程度の場合もあれば1カ月くらいやりとりをしてから会ったという場合までさまざま。

さらに使用するマッチングアプリによっても出会えるまでの期間に差があります。

例えばプロフィールなどを全く重視せずに今すぐ会える人とマッチングできるアプリもあれば、詳しくプロフィールを書き込み、婚活を目的とした本格的なアプリまで幅広いです。

だいたい一週間から二週間程度やりとりが続いてから会うことを打診される場合が多いようで、成功しやすいのもこのくらいの期間ではないでしょうか。

メッセージ頻度は何通くらいか

メッセージ頻度は何往復くらいすると会う約束を取り付けやすくなるのでしょうか。

メッセージの期間が短かったとしても、送る頻度が高く1日に何往復かやりとりをしているようならマッチングからの期間が短くても会う約束を取り付けやすいです。

また、多くのマッチングアプリで【出会うまでの希望】をプロフィールにて表示ができます。

すぐに会いたいという人に対して、何週間もメッセージのやり取りをしても続きませんし、逆に「メッセージを重ねてから会いたい」という人に対して、数える程度のメッセージのやり取りで会う約束をしてもうまくいきません。

相手はどのくらいの段階で会うのを希望しているかチェック!

約束~会うまでメッセージは続けるべき?

会う約束をしてからメッセージを続けるという人は多いです。

例えば一週間後に会う約束を取り付けたとして、普通の友達なら当日まで連絡を取らなくても不思議ではありませんよね。

けれどリアルの友達と違い、まだ顔を合わせてもいない相手なので簡単にブロック・退会されたり、他にもっと気の合う相手とマッチングして熱が冷めるということもよくあります。

また、当日会ったときに会話が弾むように相手の情報収集のためにもメッセージを重ねることにより信頼関係も築けます。

そのため、会う約束を取り付けたからと言ってメッセージのやりとりを止めるのはNGです!

電話するのはあり?

マッチングして最初のデートまでに電話をするのはアリなのでしょうか。

こちらも正直、人によるのですが、メッセージのやりとりよりも直接声を聞きたい、文章よりも話す方が得意という方は通話は可能か打診してみるのも手。

断られたとしても決して脈なしというわけではありません。

気を取り直してメッセージを続けていき、初回アポの日を待ちましょう。

デートに誘うタイミング

デートに誘うタイミングを誤るとそのまま気まずくなり、フェードアウトしてしまう可能性が高くなります。

直接会って話してみたくなりました!
お仕事後とかで、都合のいい日があればご飯でも行きませんか?!

メッセージのやり取りを繰り返して反応が良かったり、脈ありかなと感じたら勢いで誘ってみてOKです!

早いうちに誘わないとすぐに熱が冷めます。

マッチングアプリでは、せっかくマッチングしてもメッセージすら来ないなんてこともよくありますよね。

2~3往復やり取りが続くだけでもいい方ではないでしょうか。

そんな中で実際にお会いできる人数って本当に限られています。

男性の場合はそもそもマッチングする母数自体が女性よりも少ないのでタイミングを逃す訳にはいきません。

マッチング後のやり取り・体験談

アプリで実際にどんなタイプの人が好印象なのでしょうか。

いい印象・悪い印象共にTwitterのつぶやきで体験談をまとめてみました。

体験談・女性編

体験談・男性編

相手に会う当日まで

いよいよデート当日!会うまで緊張しますよね。

相手は本当にアプリのプロフィール内容通りの人なのか、危険な目に遭わないか不安や緊張もあるはずです。

第一印象と最初のデートでの振る舞いでもう一度会うことができるかどうか左右されます!

会う当日の注意点について詳しく解説していきます。

お店の予約

初めて会うとなると、1時間から2時間程度食事に行くというパターンが主流ではないでしょうか。

お店の予約もスムーズに行えると好感度が高い!

好きな食べ物とか、行ってみたいお店とかありますか?
お肉系が好きです!
どこかオススメありますか?!
いくつか探してみました!この中で気になるお店とかありますか?

候補のお店を3か所くらい挙げて選んでもらうと間違いがありません。

おしゃれで雰囲気のいいレストラン・カジュアルなバル・気軽に行けるような居酒屋という風にタイプの違うお店を上げると◎

2つ目の肉バルよさそう!ここにしません?!

選択肢があれば相手からもスムーズに選んでもらえます。

当日お店を決めようとしたり相手の要望を聞かないとうまくいきません。

待ち合わせ場所

では、18時半に中目黒のTSUTAYAがある方の改札でどうでしょう?!

待ち合わせ場所も、分かりやすい場所を指定するのがオススメです。

お相手に会うまでって、緊張したり不安を抱えるものですよね。

待ち合わせ場所がわかりにくいとそこまでたどり着けるかなど、余計な不安が増してしまいますよね。

ちなみに、筆者の過去のマッチングアプリ失敗談として横浜駅の改札で待ち合わせをしたとき「北改札」と「中央北改札」を解釈し間違えたことがありました・・・。

服装

実際に当日どのような服装で会うのがいいのか悩みますよね。

結論から言うと、アプリのプロフィール写真に近いファッションがオススメです!

お相手は、あなたのプロフィール写真の雰囲気を手掛かりにどんな人か想像をしています。

実際に会うときに、プロフィール写真の雰囲気と全然違ったらそれだけでマイナスの印象になりかねません。

また、待ち合わせの際にも見つけてもらいやすいというメリットもあります。

女性

清潔感のある清楚なファッションが間違いないです。

スカート・パンツスタイルどちらでも問題ないですが、王道はやはり明るめの色のワンピースではないでしょうか。

メッセージのやり取りの段階で男性の好みのファッションを探るのも手です!

また、露出度の高い服は男性からも引かれてしまうので注意!

メイクやヘアスタイルも崩れていないか身だしなみもチェックしてくださいね。

男性

男性も、プロフィール写真に近い雰囲気のファッションが好印象です。

また、女性以上に身だしなみが重要!

寝ぐせがついていないか、体臭や口臭といった臭いは大丈夫か、服にシワはないか、細かい部分までチェックしましょう。

些細な事で女性からNGが出ると次のデートはありません。

また、仕事帰りに会う場合はスーツでも◎

誠実さも伝わりやすいですね!

どんな会話をしたらいいか

できれば、会話を弾ませて2回目以降のデートにつなげたいですよね!

会話を広げるために、相手のプロフィールから趣味や価値観といった事前情報をインプットしておき、その話題について触れていくのがスムーズです。

NY行ったって言ってましたよね!僕も次の長期休暇で行く予定で!買い物でオススメの場所とかありますか?
買い物だとちょっと郊外なんですけど大きいアウトレットモールがあって、そこ良かったです!
アメリカブランドが日本では買えないくらいの値段に下がってました!
そんなところあるんですか?!郊外だと中心地からどのくらい時間かかりそうですかね?
タイムズスクエアからバスで1時間くらいでしたよ~!
いいアクセス方法教えます!

初めてデートは、沈黙にならないようにしなきゃと気を張りすぎて面接のような一問一答になりがち。

一方的に質問をするのは一番良くないので、相手と会話のキャッチボールをするように心がけましょう!

一つの話題からどんどん掘り下げていくと話が広がりやすいです。

最初のデートでは緊張するかもしれませんが、いかに相手を退屈させずに会話ができるかが次に繋がる決め手になりますよ!

2回目以降のデートの約束

最初のデートが終わるときに、次のデートの約束ができたらいいですよね。

デート中に誘う

会話の流れで誘うことができれば一番です。

僕も野球良く観に行くんですよ!あ、来週土日どちらかデイゲームでも行きません?

ただ、そんな簡単にはいきません。

結局は次会う約束ができないまま解散というパターンが多いのでは。

となると、帰宅後のメッセージのやり取りで誘い出さなくてはなりません。

アポ終了後、メッセージのやり取りで誘う

デート中に次の約束ができなかったとはいえ、まだチャンスはあります!

デートが終了してまた会いたいと思ったら、帰宅後にメッセージを送信してみましょう。

今日はありがとうございました!めちゃくちゃ楽しかったです。
そういえば、野球観戦お好きだって言ってましたよね!来週土日どちらか都合よければ一緒に観に行きませんか?

LINEに移行したい

アプリ内のメッセージでやりとりをしていて、「早くラインでやりとりしたいな」

そう思うのは自然な事です。

実際にアプリ内のメッセージから会うまでにLINEって聞いて大丈夫なんでしょうか?!

あまりに早い段階でLINEを聞き出したり教えると警戒されますが、暫くやりとりが続いて信頼関係が築けた段階ならLINEの聞き出しに成功しやすいです。

会うのがめんどくさい!断り方

もう会う気がないのに誘われる・・・

マッチングアプリでは、相手に何も言わずにブロックしてフェードアウトすることが多々ある世界。

実際にもう二度と会う気がないならそれでもいいかもしれません。

けれど、せっかく一度はやりとりをした相手なのではっきりと言葉で断ってからフェードアウトする方が良いのではないでしょうか。

マッチングアプリで相手に会う時の注意点

アプリで出会った相手に会うのって緊張しますよね。

やはりマッチングアプリでの出会いは危険も伴うので、会うのが怖いという方も多いのではないでしょうか。

安心してアプリでの出会いが実現できるように会うまでの注意点をまとめました。

夜遅い時間は危険

女性を誘う場合、夜遅い時間帯に会うのは警戒されるので避けましょう!

平日だと仕事後に会う約束をする場合が多いですが、アポ内容が食事なら19時頃までの待ち合わせにするのが望ましいです。

会うまで長い期間を開けない

実際に会う約束をしてから会うまでの期間を長くしてしまうと、それまでにメッセージが続かずフェードアウトしてしまう可能性も高まります。

1カ月も2カ月も先の約束をしても、それまで熱量があるとは考えにくいですよね。

会うお誘いから実際に会うまでは翌日から遅くても1週間くらいの間の日時にしましょう!

怖い・緊張は付きもの

マッチングアプリで出会うのが怖いという人も多いですよね。

緊張するかもしれませんが、メッセージのやり取りで信頼関係を築くように心がけましょう!

やはり、誠実さがない相手と会うのは不安ですし危険です。

ただ、この人なら絶対大丈夫!という過信もできないので、失礼のない程度に警戒心を持つことも大切です。

まとめ

マッチングアプリで実際に会うまで、どう動いたらいいのかわからないことだらけではないでしょうか。

本格的にいい出会いを求めるからこそ初めて会うとなると緊張しますし、危険も伴うので不安という方も多いと思います。

  • 3日から1週間くらいやりとりが続けばデートのお誘いしてOK
  • 日程は翌日から1週間後くらいまでの間
  • 夜遅い時間は危険!19時頃スタートまでの時間
  • 夜遅い時間は危険!19時頃スタートまでの時間
  • 身だしなみに注意!清潔感があるかチェック

また、初回デートよりも2回目以降のデートのお誘いの成功率は低くなります。

初回デートで上手くいかず悪い印象を与えてしまっていたら、2回目以降は断られる可能性が高いですよね。

難易度が上がるからこそ、1回目のデートで失敗はしたくない!

また、マッチングアプリによってターゲット層や使い方も異なり「合う・合わない」があります。

あるアプリで全くいいね!が貰えなかったけど、他のアプリに変えてみたら突然モテだしたなんてこともよくあること。

自分に合ったマッチングアプリを選んで、理想の相手に出会えるのを願っています!

関連記事

マッチングアプリは合コンや街コンに行くよりも効率よく理想の相手を探すことが出来るので、利用者数も年々増加しています。 それに伴いアプリの種類も増えているので、「どれを使えばいいか分からない!」と考える方も多いのではないでしょうか? 自分[…]