辛い失恋から立ち直る超効果的な方法10選を解説!

誰でも一度は経験するであろう辛い失恋。

相手の事を大切に思っていて大好きだった分だけ、失恋すると立ち直るまでに時間がかかるもの。

フラれた立場の場合、絶望で何も手につかなくなったりしませんか。

フラれた理由や今までの自分の行動を振り返って後悔してももう遅い…

どうしようもないけれど、少しでもこのどん底から楽になりたいと思う気持ちは消えませんよね。

でも大丈夫、失恋の悲しみはいつまでも続くわけではありません。

何をしたらいいかわからないときに、辛い失恋から少しでも早く立ち直るための効果的な方法を紹介します!

広告

辛い失恋から立ち直るためのステップ

突然のケンカでつい勢いで別れをつげられたパターン、片思いで全く脈なしだった相手に告白して玉砕するパターン、失恋の状況も人によりさまざまではないでしょうか。

どのような状況の失恋でも立ち直るステップとしてどのフラれ方でも共通するのは、

  • 相手への未練を断ち切る
  • 自分を磨く
  • 新しい恋をする

いつまでもフッてきた相手を追いかけていては、次の恋に進むことができません。

復縁したいと願ってもあなただけではなく、相手も変わらないと同じ事をくりかえすだけ。

未練を断ち、今まで以上に魅力的な人になって、もっと理想の相手を見つけて幸せになるのが失恋から立ち直れるステップです。

辛い失恋から立ち直る方法

失恋して、次に進もうと思ってもどうしても好きだった人のことが頭から離れず何も手につかなくなってはいませんか?

失恋から一刻も早く立ち直るための方法を紹介します。

思いっきり泣く

失恋すると、何もしていなくても涙がこぼれてくるような状態になりませんか。

そんな時は、まずは思いっきり泣いていいんです!

思いっきり泣く涙活をすると、脳がリフレッシュできる効果があります。

「泣いている場合じゃない」と思ってもまず泣きたいときに泣く。でないと、失恋の悲しみが残り続け立ち直れません。

  • 泣ける映画鑑賞
  • 心に響く恋愛ソングのプレイリストを聴く
  • 泣ける詩の朗読・読書

泣ける映画やドラマを観るのも効果的。

泣くだけでストレス解消にもなるので、泣けるときにはどんどん涙活すれば失恋から立ち直りやすくなります!

ひたすら泣ける失恋ソングを聴いたり、読書で涙を流したり、泣けるツボも人によるので恋愛系に限らず、泣けるジャンルを見つけて涙活をしてみてください。

失恋相手を追いかけない

失恋から少し時間が経つと、やっぱりちゃんと話し合えばよりを戻せるんじゃないかと頭によぎるかもしれません。

確かに、ケンカ別れだったり突然の失恋だとまだ何とかなるかもと思う気持ちもわかります。

でもそれって結局は日々の不満の積み重ねで、ただ何かのキッカケで引き金をひいてしまっただけに過ぎません。

フラれた立場であるこちらから連絡を取っても、相手にとってウザがられて関係がさらに悪化する恐れが…

何週間か間を開けてみても同じです。

敢えてしばらく連絡を取らないことで、相手はあなたの大切さに気付くかもしれません。

復縁ができる可能性はその時だけ。もし、相手も復縁したいと思っているのなら振った相手から連絡が来ますから!

「でも、もしかしたら相手も連絡を待っているかもしれない…」そう思うなら最初から振ってきませんよね。

辛い失恋から早く立ち直りたいのなら未練を断ち切るべき。

もしも復縁できたとしても、別れた原因が完全に取り除かれていないとまた繰り返すだけで幸せになれません。

自分だけでなく相手も変わらないと失敗するだけです。

それよりも、早く忘れて次の恋へ進む方が失恋から立ち直る近道です。

もしも復縁したいならひたすら待つべき。変に連絡を取ろうとすると相手の重荷になるだけ。

過去を振り返らない

楽しかったデートの思い出や、もらったプレゼント、つい見返してしまいませんか。

写真を見返しても、その過去は戻って来ません。

いつまでも過去にすがって思い出に浸っていても何も変化は起こりませんよね。

ちょっと彼のにおいが残った服とか、置いていった荷物とか、彼の痕跡が残っているといつまでも忘れられません。

過去にすがってるのは、いつまでもその場で立ち止まったままということ。

振ってきた相手はもう次のステップに進んでいるかもしれないのに、あなただけ立ち止まってていいんですか?

それなら新しい恋をして過去を振り返るだけではなく、新しい思い出をつくった方がいいのではないでしょうか。

失恋を乗り越えると、今の辛い状況もいつか笑い話になります。

すがればすがる程その日は遠のくばかり。時間が経ってやっぱりあの時に戻りたいと思うのではなく、次の環境で新しい挑戦をした方が、恋愛だけではなく自分自身の成長につながります。

好きな人がすべてではない

筆者が失恋したとき、もうこのままずっとひとりなんじゃないかと思ったこともあります。

こんなに合う人はもうこの先いないから、彼にもそれに気付いてほしいと。

でも、失恋から立ち直れた今だから言えるのですが失恋したからもっといい人に出会えたということ。

辛い失恋をするとその人がすべてだったと思うかもしれませんが、全くそんなことはありません。

よく考えたら相手に対しての不満はたくさんあったし、合うと言ってもむりやり合うと言い聞かせていた節もあったかな、と。

好き同士だったのは事実だしその時はベストだったかもしれない。けれど、その人が全てではありません。

そう思うと、自分の元から離れていった相手をいつまでも追うのって時間と労力の無駄だと思いませんか?

むしろこれは、もっと理想的で相性のいい相手に出会うための失恋ではないでしょうか。

友人にひたすら話を聞いてもらう

失恋から早く立ち直る方法として、友人に話を聞いてもらうだけでもスッキリしますよ!

筆者が失恋したとき、真っ先に向かったのは親友のもとでした。

どうしてもひとりでいたくなくて、親友の仕事が終わる時間をひたすら待ってたなぁ笑。

相手のこともよく知ってる親友と話すとき、アドバイスが欲しいわけでもやり直せるように説得してもらうわけでもありませんが、ただひたすら話を聞いてもらいました。

また、友人の体験談も聞くことができるのでより失恋から立ち直りやすくなります。

こんな辛い失恋を経験しているのは自分だけではないこと、なにより親友の声を聴くだけで落ち着けます。

直接会うのが難しい場合、電話で話を聞いてもらうだけでも効果的。

やはり、友人は大切な存在ですね。

失恋相手を見返すくらい自分を磨く

失恋をするとついネガティブな感情になりがちですが、次の恋に向けて自分をみがきましょう!

新しい服やコスメをそろえてみたり、美容院やエステに行ってもよさそうですよね!

自分磨きは外見はもちろんですが、内面も磨く意識を。

失恋したときの状況が恋人の状態からフラれたなら、あなたの外見が原因とは考えにくいです。

もともとはタイプの相手だったから付き合ったわけなので、失恋の原因は内面にある場合が多いと考えられます。

思い返してみると、付き合いが長くなって気が抜けていたり、驕り高ぶってしまっていたかもしれません。

後悔するのではなく、次の恋に活かせるように振り返った方がまたいい恋ができますよね。

自分を磨きまくって相手を見返すくらいいい女になればすぐに次の恋に進めます。

自分に自信を持つ

フラれると自分の欠点ばかり目に付くかもしれませんが、自信を失うといつまでも次に進めません。

失恋した理由は必ずしもあなた側に非があるのではなく、ただ相手と合わなかっただけ。

どんなに魅力的な人でタイプな相手でも考え方や嗜好がかみ合わなければ一緒にはいられないでしょうし、無理やり相手に合わせてもすぐにボロがでます。

なにかシコリが残るけどすごくタイプだし手放したくないと思う相手は、いずれそのシコリが大きくなって結果的に上手くいきません。

そう思うと、いつまでも執着している場合じゃないし、失恋から立ち直れると思いませんか?

考え方の違いだったり、譲れない部分に大きな差があるだけで結局最終的に上手くいかないのなら、今のタイミングで失恋したのは何かの暗示だったのかもしれません。

本当にあなたと合う人と出会うための失恋と思うと自信がつくのでは。

ただ相手と合わなかっただけ、自信を取り戻して。

仕事や趣味に打ち込む

失恋から気を紛らわそうと、今まで以上に仕事に打ち込んでみるのも◎

失恋して間もない時期は、仕事も手につかないかもしれません。

辛い失恋ほど立ち直れず仕事どころではないという気持ちもわかりますが、恋愛と仕事は別物。

失恋したからといって仕事をおろそかにする訳にもいきません。

それでも仕事中にふと失恋の事を思い出して、泣けてきても大丈夫。

そのときはこっそり泣いてもいいし、同僚に失恋の話を聞いてもらってもいいのでは。

友人に話すときと同様に誰かに話すだけでスッキリし、悩みを共有してくれる人がいるだけでも心強いですよね。

それに、何かに熱中すれば気もまぎれるので失恋から立ち直りやすくなりますよ。

また、普段とちがった環境に足を踏み入れてみるのはかなりオススメです!

知らない土地へ出かけるのはもちろん、自然あふれるパワースポットに行ってみるのもオススメです。

次の出会いを見つける

失恋から時間が経って落ち着いてきたら、新しい出会いを見つけましょう!

失恋から立ち直れる時間はもちろん人によりますが、1か月以上経っていたらクヨクヨしていてもただただ時間が過ぎていくばかり。

長期的に立ち直れないのなら、新しい出会いの場へと足を向けてみてはどうでしょうか。

家と職場を行き来しているだけでは新しい恋もしにくいですし、新しい趣味を見つけたり今までの環境を変えてみると視野がグンッとひろがるはずです。

失恋から上手に立ち直るには、新しい出会いと新しい恋をするに限ります!

やはり行動に移さないとなにも変化はなく、自分を奮い立たせることすらできません。

新しい出会いを求めようとする考えまで来れたら、だいぶ失恋から立ち直れています!

新しい恋をする

新しく好きな人ができれば、今まで悩んでいたのがウソのように忘れられます。

でも新しい出会いなんて、なかなかないですよね…

というか、新しい彼氏の作り方がわからない!なんて人も多いのではないでしょうか。

筆者も3年以上付き合った彼氏と別れた時、「彼氏の作り方」がわかりませんでした。

3年以上片思いというものをしてこないと、どう行動に移せばいいか解からず立ち止まってました…

それでも、辛い失恋から立ち直るには新しく好きな人を作らないと、結局何しても気がまぎれないんですよね…

筆者は、一刻もこの辛い失恋から立ち直りたかったので新しい恋をしようとついにマッチングアプリに登録しました。

正直、始めはマッチングアプリの出会いなんて…ってネガティブな印象を持っていましたし、こんなんで好きな人を忘れるほどの人に出会えるのかと半信半疑でした。

でも、使ってみるとマッチングした異性とメッセージを交換しているだけでも気がまぎれて失恋のことを忘れられる。

何より好きだった人以上に気が合いそうな人・気になる人がいるということに気づいたのが大きいです。

好きだった人だけがすべてじゃないんだと気づけたのが、一歩前に進まなきゃ!と思えたし辛い失恋を忘れられるキッカケになりました。

マッチングアプリは、本格的な婚活だけではなく新しい出会いの目的としても活用ができます。

本当、もう振り向いてくれない人を追いかけ続けても時間がもったいないだけので新しい一歩を踏み出すのが一番失恋を忘れられると思います。

占いで相談する

失恋しても「相手の事がまだ好き…」と言う場合もあるでしょう。そういった場合におすすめなのが占いです。

占いでは相手が自分に対してどんな気持ちを抱いているのか鑑定結果を出してもらう事が出来るので、このまま想い続けても良いのか、それとも新しい恋を始めるのか、判断する事が出来ます。

また、占い師さんから客観的にアドバイスをもらったり、辛い失恋から立ち直る為の具体的な解決方法も教えてくれたりします。

特に電話占いは顔が見られる事がないので、相談しにくい事でも気軽に相談できます。悩みを口にするだけでも心の整理がつく事もありますので、試しに利用してみてはいかがでしょうか。