恋がしたい人必見!素敵な恋愛をするための8つの方法を紹介

The following two tabs change content below.
momo

momo

婚活中のアラサーOL。ペアーズ、Omiai、東カレデート利用中。マッチングアプリで出会った人数30人以上。

仕事が忙しかったり、今は友達や家族と過ごす時間の方がたのしい!と思っていても、心のどこかで「恋がしたい」と思ってはいませんか?

どうしても仕事や趣味が充実していると恋愛が後回しになってしまい、気が付いたら周りが結婚していた!なんてことも。

そんなときほど、恋がしたい欲は高まっていくのではないでしょうか。

真剣に恋愛がしたいのなら、自分を磨いて出会いのある場所に出向くのがいちばん!

恋がしたいのになかなか出来ない!というときもあるものです。

今回は素敵な恋愛をするための準備や、恋がしたい人におすすめの方法を紹介します!

恋愛したい宣言する

恋愛がしたい!恋人が欲しいと思ったら周りに公言してみるべき!

合コンをセッティングしてくれたり、友達がいい人を紹介してくれる可能性だって高いですからね。

また周りに恋愛がしたいことを公言すれば、あなたのことが恋愛対象ではなかった異性からも意識してもらえるかもしれません。

恋愛モードではない人よりも、恋がしたいと思っている人の方がアタックしやすいですし、公言している分異性からのお誘いが増えるはずです。

下手にこじらせて、恋愛に興味がないふりをするよりも恋がしたいと口に出した方が異性からの好感度も高いので公言した方がいい!

恋愛ものドラマ・マンガに触れる

漠然と恋がしたい!と思っても特定の好きな人がいるわけでもない場合は、恋愛もののドラマ・映画、漫画に触れるだけでも恋愛モードに気持ちを盛り上げられます。

恋愛ものの映画やドラマって観ているだけでも勉強になるし、やっぱり胸キュンとする恋愛ものは恋がしたい欲が加速します!

ちなみに筆者はアラサーになっても少女漫画を読み漁っています。やっぱりいくつになってもキュンとする恋愛マンガは外せませんね。

恋愛系の音楽を聴くのもいいですよね!

恋がしたいなら、自然と笑顔になるようなハッピーエンドの恋愛ものや明るくなれる作品に触れるのがおススメ!

自分磨きをする

恋愛がしたいのなら、自分磨きは必須!

恋愛モードに入ったら、新しいコスメや服を買ってみたり、恋をすると自然とそれだけで魅力的になる努力をしますよね。

今よりもっと良くなるようにがんばった分だけ、自然と思考もポジティブになるし、いいことだらけ。

自分らしさや立ち居振る舞いといった内面も磨くと、気になる異性に振り向いてもらえるかも!

特定の好きな人がまだいなくても、自分磨きをして恋愛の準備をしておけば思わぬ人からアプローチされるかもしれません!

ただ、自分磨きといっても背伸びをしすぎて似合わないブランドもので身を固めたりするのはちょっと違う。

自分磨きと派手になるのとは違うので自然体であなたの強みを引き出せるような自分磨きを心がけてみましょう!

自分磨きをすることでマイナスになるようなことは一切ないので、常に向上心をもっておくと恋愛に限らず、仕事面でもうまくいくのではないでしょうか。

ポジティブな思考になる

単純に恋愛がしたいと思っていても、「どうせ恋人なんてできない」とネガティブな考え方では誰もあなたのことを魅力的だと思わないし、あなたに恋したいと思う相手は現れません。

メンヘラはいつまで経っても恋人はできません。たとえできたとしても長続きはしないのではないでしょうか。

やはり明るい性格の人は男女関係なくずっと一緒にいたいな、と思うもの。

毎日笑顔で過ごしていれば、明るい人が引き寄せられてきます。

素敵な人のまわりには素敵な人が集まってくるので、自分自身がポジティブな思考になるのは必須。

いい恋愛ができないのなら環境を変えてみたり、付き合う人を変えるだけで自分自身の思考を変えることができます。

もしも今のままじゃ恋なんてできないと思っているのなら、思い切って新天地に足を踏み入れてみては??

自立する

好きな人に振り向いてもらえないからといって、LINEを送りまくったり出ないのに電話しまくったり、ネガティブな内容をSNSに上げるようなメンヘラではいつまでたってもいい恋はできません。

長文LINEなんてもってのほか!

好きな人の交友関係を探ったり「何で知ってるの!?」なんて情報まで入手してたら正直怖いです。

いくつになってもネガティブでメンヘラのままでは自立できていないと思われて当然。

周りはそんなあなたと一緒にいても疲れるだけなので恋人ができたとしてもすぐに別れるオチがみえている…

何度も同じことを繰り返すのではなく、次に活かせるように振り返るのもいい恋愛をするコツ。

精神的に自立して、次こそはいい恋愛をしたいですね。

積極的になる

好きな人ができても積極的に相手を誘うのが怖いという人も多いのではないでしょうか。

断られたらどうしようとか、気持ちに気づかれて距離を置かれたらいやだな、とかマイナスなことが頭をよぎるかもしれませんが、そのまま足踏みをしていては何も変化はありません。

一度誘いに断られたとしても、たまたま予定があっただけかもしれないし、意外と何度かアタックしてみないと気付いてもらえないもの。

モテる相手ならウジウジしている間に誰かに取られちゃうかもしれませんよ!

そもそも、よっぽど自意識過剰ではない限り一度誘われただけで「この人、私のこと好きなのかな」なんて思わないです。

たまたま振り向いてくれたらラッキー!と思っていてもそんなうまくいかないので、気になる人ができたら積極的にアプローチしていきましょう。

よっぽど生理的に受け付けない相手ではない限り、異性にアプローチされて嫌な気持ちになる人はほぼいないはず。

自信をもって積極的なアプローチを仕掛けましょう!

過去の恋愛を忘れる

辛い恋愛を経験した人なら、トラウマになってなかなか次に進めないという人も多いのではないでしょうか。

また前みたいに傷つくんじゃないか。恋がしたくても一歩ふむだせずにいるかもしれません。

それでも、過去は過去なので前を向いてみましょう!

その辛い恋愛があったからこそ、次に理想のお相手に出会えるわけだし、いい勉強になったと思って次に行ったほうがいい。

新しく好きな人ができると、今まで悩んでいたのがウソのようにその人を忘れられます!

もっと自信をもって!

リスクを恐れない

恋をしたいと思って、なかなか踏み出せないのはリスクがあるからでは。

もし告白してフラれたら、その後の関係が崩れるのではないか、もう一緒に遊んだりできなくなるかもしれない。

同じ職場や環境にいたら気まずくなるのでは…といったリスクを恐れて恋愛に一歩踏み出せないという人もいるかと思います。

けれど、そのリスクばかりを気にしていては新しい恋はできませんし、本来せっかくいい方向に進むはずだった恋愛でも熱が冷めてしまうかもしれません。

せっかく恋のチャンスを掴めそうだったとしても、リスクを恐れていてはもったいないですよね。

リスクを恐れて恋愛に億劫になってしまうのなら、いつまで経っても今の状況のまま。

というか、実際フラれたとしても意外と相手は普通に接してくれるかもしれません。

気にしすぎて踏み出せない方がよっぽどリスクが高いです。

出会いのある場所へ行く

ただじっと待っているだけでは出会いはありません。

恋愛がしたいのなら、恋に発展するような出会いの場所へ出向かなくてはなにも始まらない。

ただ自宅と職場を行き来するだけではなく、新しい環境に飛び込み出会う努力をするだけで思わぬとことから恋が始まるかもしれないですよ!

いい人がいないから恋愛ができないという言い訳ではなく、自分から恋ができる場所に出向いてみましょう。

マッチングアプリに登録する

恋愛がしたいけど、周りに異性があまりいない環境にいたり、あたらしい出会いがなかなかないのなら、マッチングアプリからの恋愛もアリ!

今どきマッチングアプリに登録しているのは4人に1人と言われていますし、珍しいことでも後ろめたいことでもありません。

むしろ、ただ「恋愛がしたい!」と口だけの人よりもマッチングアプリに登録して行動に移している人の方がよっぽどいい恋愛ができますよね。

筆者も何個かマッチングアプリに登録していますが、メッセージのやり取りをするのってすごく楽しい。

何人かの異性を並行してメッセージのやり取りができますし、夜誰かと連絡とり合いたいな…なんてときにメッセージのやり取りしていると寂しさも柔らぎます。

つい、自然な出会いを求めがちですが、実際マッチングアプリだろうが自然な出会いだろうが、その後どう進展していくかは同じ。

マッチングしたから必ず会えるわけでも付き合えるわけでもないので2人次第なのですが、きっかけの一つとしてマッチングアプリにも登録してみてはいかがでしょうか。

恋がしたいのなら、やはりポジティブで明るい思考になるよう気持ちを切り替えるのが大切。

暗くてネガティブなひとと付き合いたいとは思わないですよね。

恋がしたいのなら、やはりマッチングアプリで新しい出会いを見つけるのが一番効率がよい!

The following two tabs change content below.
momo

momo

婚活中のアラサーOL。ペアーズ、Omiai、東カレデート利用中。マッチングアプリで出会った人数30人以上。

コメントを残す