with(ウィズ)って正直どう?女性が実際に使ってみた感想は・・・

今時マッチングアプリに登録している女性は少なくなく、だいぶメジャーになって来ましたよね。

女子会でマッチングアプリの話で盛り上がることよくあります。

すでにいくつかのマッチングアプリを登録している!という人も多いかと思います。

モモ
モモ
とはいえ、やはりまだまだマッチングアプリ使ってみるの不安

という方もいるはず。

どうしても従来の出会い系サイトの印象から、危険性を懸念する人もいらっしゃるのではないでしょうか。

メンタリストDaiGoが監修している人気マッチングアプリwith(ウィズ)をご存知ですか?

  • 占いや性格診断が好き
  • 安全性を重視したい
  • ただプロフィールにいいね!していくだけのアプリに飽きた

性格診断により心理学や統計学を元に相性のいい異性を探せる新感覚のマッチングアプリです。

占い好き女子にオススメのマッチングアプリなんです!

withは安全なマッチングアプリか、本当に出会いはあるのか!?

女性ユーザーの筆者momoが実際に使ってみた感想や口コミも併せて徹底解説します!

with(ウィズ)をインストール!

広告

女性にwithを勧める最大の理由は利用料金無料

マッチングアプリの中でもwith(ウィズ)が女性に向いている理由を紹介!

女性無料会員が使える機能

その中でも最大の理由はwith(ウィズ)は登録から利用まで全ての機能を無料で使うことができます!

月額料金を気にすることなく使えるので、自分のペースで恋活、婚活ができるのが大きなメリット。

    【女性無料会員機能】

  • 性格診断・検索
  • マッチング
  • メッセージ開封・送信無制限

女性も課金が必要なケース

withポイント

withで女性が課金をする場面はwithポイントを利用する時のみ。

毎月男性に送れるいいね!数は30いいね!と決まっており、残いいね0数がになった場合withポイントを購入すればいいね!が再び送れるようになります。

とはいえ、女性の場合正直ほとんどwithポイントは使わなくてもマッチングできるかなと思います。

というのも、withは女性よりも男性ユーザーの方が多いので、女性の方が「いいね!」をもらいやすい傾向にあるから。

また、期間限定診断で相性のいいお相手に無料でいいね!ができたり、毎日ログインするたびにログインボーナスとして1いいね!が付与されるので残数が足りなくなるという機会が少ないのです。

私自身も1ヶ月以上withを使っていますが、一度もwithポイントを購入したことがなく、完全に無課金でマッチングしています。

withポイント料金(税込)
10pt 1,200円
21pt 2,400円 120円お得
33pt 3,600円 360円お得
55pt 5,000円 1,600円お得
80pt 6,800円 2,800円お得
120pt 9,800円 4,600円お得

VIPオプション

VIPオプションを利用する際も女性で課金が必要となります。

VIPオプションとは、月額2,800円(税込)でさまざまなオプションが利用できるシステム。

より理想の男性とマッチングしたい、知り合いにバレたくないという女性には必見です。

    【VIPオプション内容】

  • 身バレ防止のプライベートモード
  • 既読機能
  • 条件設定していいね!フィルタが使える
  • メッセージ返信率の高い相手を絞り込み
  • ログインステータスを非表示可能
  • 送れるいいね数が50にアップ(通常30)

性格診断の診断結果から相性のいい相手を紹介

with(ウィズ)の人気イベントといえばメンタリストDaiGo監修の性格診断や心理テストが用意されています。

これこそがwithの醍醐味ですね!

まず試してもらいのいのが「超性格分析×マッチング」

with(ウィズ)の一番基本となる性格診断です。

いくつかの質問に答えていき、診断を行うと最後にあなたがどんな性格タイプか分析されます!

私は「努力家タイプ」でした。ちなみに、一度診断を行うと診断のやり直しができないので慎重に!

また診断結果が同じ相手と相性がいいという訳ではなく、あなたの診断結果から相性のいいタイプを教えてくれます。

私の場合、「相談役タイプ」「革命家タイプ」「バーテンダータイプ」の男性と相性がいいみたい!

この相性のいいタイプに分類される異性が下にズラッと出てくるので、気になる異性がいたら「いいね!」を送ってみましょう!

他にもいくつかの診断が用意されており、with(ウィズ)を登録したての頃は男性を検索するよりも診断をする方が楽しかった程。

やはり、統計学や心理学に基づいて相性のいい相手を探せるので信ぴょう性が高いマッチングアプリではないでしょうか。

確かに、努力家同士がマッチングするよりも革命家のような天才肌の相手の方がバランスいいもんなぁ…

性格重視の男性が多い

性格診断を中心に行っていくwith(ウィズ)では、性格の相性を重視している男性が多い印象です。

私は、他にもいくつかのマッチングアプリに登録し、どのアプリでもマッチング後にメッセージのやり取りをしていますが、顔やスペックよりも性格などの中身の相性で探しているんだなという印象を受けます。

また、期間限定診断を行い、相性がいいお相手には無料でいいね!を送ることができます。(1日10いいね!まで)

そのため、より相性のいいお相手とマッチングする機会が多く、メッセージのやり取りも盛り上がりやすい!

マッチングアプリって、ただ顔写真とプロフィールだけズラッと並べられて、その中から好みの異性を見つけていく流れが多いですよね。

そのためどうしても顔や基本的なプロフィールの情報しか分からず、メッセージのやり取りをしてどんな性格の子かやっとわかって来たということもよくあります。

ただし、フェードアウトも早い世界なのでちょっとテンポが合わないと詳しく相手について知るまでメッセージのやり取りが続かないことがほとんど。

もちろんwith(ウィズ)でもメッセージのやり取りでより深く相手について知ってくというステップですが、性格診断からマッチングすることにより、お互いに足りない部分を補たり、近い趣味や共通点が多いとそれだけ親密になりやすい相手を見つけられます。

性格重視のユーザーが多いから顔やスペックに自信がなくてもマッチングしやすいのがwithのメリットですね。

婚活・恋活両方視野に入れられる

with(ウィズ)のアプリ登録前は勝手なイメージで、婚活よりも恋活やもっとカジュアルな出会い目的のアプリかな?と思っていましたが、半数近くが婚活を目的として利用しています。

そういえば、男性側のプロフィールをみていても、「真剣な出会いを求めている」と書かれた人は割と多いです。

年齢は20代前半から30代前半までが中心で(ペアーズに比べると若干若い印象)、十分婚活目的のアプリとして使えますよ!

20代の男性が多いので、若い男性とマッチングしたい!と考えている女性にwith(ウィズ)はオススメです。

恋愛コラムにも注目!

withユーザーのみが特別に読める恋愛コラム【賢恋研究所】もアプリ経由で読むことができます。

恋愛テクニックのコラムからwithの活用方法、診断・心理テスト記事まで読み応えのあるコラムが満載。

ちょっとした暇つぶしに恋愛の勉強ができちゃいます♪

女性の安全面は大丈夫?

マッチングアプリは、だいぶ市民権を得てきて周りでもやっているという人も増えて来てるはず。

ただ、女性にっとってはまだまだ安全面の不安もあるはずです。

女性が安全にwithを使える理由を紹介します。

インターネット異性紹介事業届出受理済み

withは、インターネット上で面識のない異性の情報を掲載するサービスを提供する際に、警察へインターネット異性紹介事業の届け出が必要。

もちろんwithは届出受理されています。

公的身分証明書提出

withでは登録無料ですが、男性とメッセージのやり取りを行う場合、女性も公的身分証明書を運営に提出して本人確認をする必要があります。

もちろん男性側もメッセージのやり取りを行う際は本人確認が必須。

withの所定の場所に身分証明書(免許証・保険証・パスポート等)をアップロードするだけで簡単に本人確認が行えます。

男性と会うときの注意点

with(ウィズ)で女性が危険を感じる場面といえばやはり実際に会うとき。

真剣な出会いを求めていても、ヤリモクや業者が潜んでいる可能性も十分あり。

プロフィール内容も中には嘘を書いている人もいるのも事実。

メッセージのやりとりをしながら、信用できるか十分見極めてからお会いしましょう!

元々はヤリモクだったけど、結局仲良くなったパターンもあるみたいですね。

この関係性ちょっと羨ましいなぁ。

もしも、with(ウィズ)で不審人物や危険を感じることがあったらすぐに運営に通報を!

やはり、マッチングアプリをやる上でこのアプリなら絶対に安全!なんてことはありません。

どんなに業者排除に力を入れている運営でも、一般ユーザーを装って登録をする業者はどうしても紛れ込んでしまいます。

身分証をアップロードして本人したり、男性月額制だとしても安心はできません。

もし身の危険を感じたら、ユーザーのページからブロックや通報ができるので活用しましょう!

知り合いに見つからないか心配

withではfacebookで友達になっている知り合いは表示されません。

けれど自分の知り合いがみんなfacebookの知り合いという訳ではないですし、知り合いを見つけてしまったら焦りますよね。

もしも知り合いを見つけた場合はブロックができます。

ブロックをすると足あとも削除されるので知り合いにバレずに安心してwithを使えます!

また、どうしてもバレたくない場合はVIPオプション(月額2,800円)にプライベートモード機能があるので活用するのもオススメ。
あなたからいいね!を送らない限り全てのwithユーザーはあなたを表示できない機能です。

with(ウィズ)女性ユーザーの口コミ評判

マッチングアプリによって特徴があり、恋活目的や出会い目的、真剣な婚活目的など様々。

自分の目的に合わないマッチングアプリに登録してしまうと、婚活がしたいのにラフな出会いを求める人ばかりだった…なんてことにもなりかねません。

withでは、婚活・恋活目的半々という感じ。

私も感じましたが、他のアプリと比べても「この人いい感じ!」と思う方が普通に多くいます。

めちゃくちゃイケメン!という訳ではなくても雰囲気が好みな感じだったり、誠実そうな人が多い印象が強いです。

with(ウィズ)の登録方法

登録手順

with(ウィズ)はfacebookのアカウントまたは電話番号で登録ができます。

facebookを利用して入れば、facebook経由でログインするとfacebookで友達になっている人がwithを使っていても検索に引っかかりません!

知り合いに見つかるリスクが減るのでfacebook経由の登録がオススメです。

また、今までfacebookが必須でしたが、現在withでは電話番号の登録でも可能になりました!

facebookやってなかったらか今までwithの登録できなかった、という人も挑戦できます。

with(ウィズ)アプリマッチングの仕組み

男性プロフィールを見て気になるユーザーがいたら「いいね!」を送ります。ボタン一つで送れるので気軽に送信。

相手から「ありがとう」が返って来たらマッチング成立。メッセージのやり取りが行えます。

また、男性から「いいね!」を受け取ったら女性側が「ありがとう」を送信。もしも好みの男性ではなかったら「スキップ」ができます。

スキップした相手も後から一覧で確認することもできるので、じっくりプロフィールを見てから「ありがとう」をすることもできますよ。

まとめ・with(ウィズ)を女性は利用するべきか

正直、女性がwith(ウィズ)を登録することでデメリットになるようなことはまずありません。

私自身、日課のようにwith(ウィズ)を楽しんでいますし、操作も簡単でマッチングアプリ初心者の方でも使いこなしやすいかなと思います。

単純に、性格診断が楽しい!

異性ユーザーのプロフィールが並べられただけのマッチングアプリよりもwith(ウィズ)ならイベントが充実しているので飽きません。

ただし、中にはストーカーまがいのユーザーやネットワークビジネスの勧誘を目的とした業者も一部紛れているので注意してください。

  • 女性は無料で使える
  • 恋活・婚活どちらでも活用できる
  • 性格診断で心理学に基づいた相性診断
  • サポート、セキュリティ体制が充実

基本的にwith(ウィズ)にいる男性は優しい方が多く、私自身特にトラブルもありません。

全て無料で利用ができるのでまずは試しに登録してみてはいかがでしょうか。

with(ウィズ)で素敵な出会いを見つけてくださいね。