オリエンタルラウンジ横浜に潜入!ノリで潜入したら色々ヤバいことに!?

オリエンタルラウンジ横浜に潜入!ノリで潜入したら色々ヤバいことに!?
The following two tabs change content below.
どてちん

どてちん

地元の繁華街で仕入れた変わった人との出会いエピソードや悪質ユーザーとの体験談を発信中。 使用アプリはペアーズとRushとTinder

---ある日のLoveテラス編集部---

どてちん
どてちん
リッキーさん、オリエンタルラウンジっていった事あります?
リッキー
リッキー
ご飯が美味しい綺麗な相席屋でしょ?
どてちん
どてちん
そうです。少し前に我らが横浜にも出来たらしいですよ。
リッキー
リッキー
じゃあ・・・行くしかないね
どてちん
どてちん
話が早くて助かるぜ。

本記事では、その場のノリでオリエンタルラウンジ横浜店に潜入した際の体験談を紹介します。

オリエンタルラウンジとは?

冒頭でご飯が美味しい綺麗な相席屋と書きましたが、まさにその通りです。

店内は高級感が溢れており、全席ソファで雰囲気としてはキャバレーに近いです。

注文方法もiPadなので、飲み物や食べ物を取りに行くということがありません。

相席屋のシステムと同じく、居合わせた男女が相席してマッチングを楽しむことを目的としています。

また、そのタイミングの男女比をWebサイトで確認できることも大きな特徴です。

今回潜入するのは、

リッキー
名前:リッキー
年齢:29歳
特徴:Loveテラスで一番偉い人
   知識でマウントを取るタイプ 
どてちん
名前:どてちん(筆者)
年齢:26歳
特徴:色黒で夜は見えなくなる
   物理的にマウントを取るタイプ

18時頃、意気揚々と向かうと・・・

どてちん
どてちん
いやぁ~、仕事終わりのビールはやっぱり格別ですね。
リッキー
リッキー
そうだな
どてちん
どてちん
食事も美味しいですね~!
この地鶏めっちゃジューシーで美味しいですよ!
リッキー
リッキー
そうだな
どてちん
どてちん
ただ・・・やっぱり相席しないですね~
リッキー
リッキー
まぁここは塚田農場だからな。

そう時刻は18時過ぎ、オリエンタルラウンジが開店したばかりの時間帯ではお客さんもまだいません。

なので2人はオリエンタルラウンジと同じビル内にある塚田農場で時間を潰すことにしました。

どてちん
どてちん
一時間経ってお客さん来なかったら帰りましょうね。

そしてチャンスは来た

---30分後---

どてちん
どてちん
お、キタ!!

リッキー
リッキー
よし!急いで向かうぞ!!

お会計を済ませてすぐにオリエンタルラウンジがある階へ。

どてちん
どてちん
いやぁ、やっとですね。
リッキー
リッキー
気を引き締めていくぞ。

エレベーターの扉が開いて受付に近づくと、店員さんがリッキーを見て申し訳なさそうに一言

申し訳ない店員さん
申し訳ない店員さん
申し訳ございませんお客様・・・当店はサンダル禁止でして・・・
リッキー
リッキー

リッキー
リッキー
まじかよ

グダグダなスタートを決めた1組目

どてちん
どてちん
どうしてこうなった

ちゃんと靴を履いていたどてちんは今、ひとりで席に案内をされています。

オリエンタルラウンジは1人でも入店できるので、リッキーが靴を取りに行く際「男性が増えちゃうかもしれないんで、俺先に1人で入って待ってますよ!」とどてちんは提案しました。

ですがよくよく考えると、リッキーが帰ってくるまで1人でトークを盛り上げなければならないということに気が付き、現在頭を抱えています。

さらにその時の店内はまだまだ人が少なく混んでいないため、盛り上がっていないとすぐバレてしまうでしょう。

そんなことを考えながら案内されたお相手は、キリっとした顔立ちの美人とショートカットでおっとりした幼顔の女性2人組でした。

キリっとした方の人怖くないかなぁ・・・と考えていると、店員さんが恐ろしいことを言います。

店員さん
店員さん
ではお客様、女性2人の間に座ってください
どてちん
どてちん
・・・(いやいや気まずすぎるだろ。

後半の方、少し声に出てしまいました。

キリっと女子
キリっと女子
あはは、どーぞどーぞ!

そうして女性二人の間に入れてもらい、とりあえず乾杯しました。

キリっとした女性がかおりさん、おっとりしていそうな女性がえみさんです。

どてちん
どてちん
いや~本当にいい人たちで助かりましたよ!
かおりさん
かおりさん
そんなこと無いですよー!もう一人の方はどうしたんですか?
どてちん
どてちん
サンダルで入店しようとして断られました(笑)もうすぐ履き替えて来ると思いますよ!
えみさん
えみさん
え~!ここサンダルダメなんですか?
どてちん
どてちん
そうなんですよ!オリエンタルラウンジ来るのは初めてなんですか?
えみさん
えみさん
初めてです!ここの下で「女性はタダですよー」ってキャッチされたので来ました(笑)
どてちん
どてちん
へー、もう何軒か飲み歩いてたんですか?
かおりさん
かおりさん
ここが2軒目です!何軒目ですか?
どてちん
どてちん
俺たちも2軒目です!そういえばお仕事は~~~

しばらく孤軍奮闘をしていると、かっこいいスニーカーに履き替えたリッキーがついに登場しました。

リッキー
リッキー
いや~お待たせしました!オリエンタルラウンジ良く来るの?
どてちん
どてちん
それもう聞きました。
リッキー
リッキー
あ、そうなの?じゃあここ何軒目?
どてちん
どてちん
リッキーさんそれも・・・
リッキー
リッキー
・・・
かおりさん
かおりさん
あはは・・・

入店時間がずれるとこういう感じになるということも分かり、お相手がローテーションする時間になりました。

そこそこ話は盛り上がりましたが、えみさんが遠方から来ているため手荷物が多く、さらに時間帯的にも潜入終了にはまだ早いので「この後カラオケ行こうよ」といった発言もせず「じゃあまたどこかで!」と別れました。

一組目が終わった時刻は入店から2時間弱が経ち21時前、男女比は以下の通りです。

調子が出てきた2組目

店員さん
店員さん
女性の方、お連れしました。
サバサバ系女性
サバサバ系女性
よろしくお願いしまーす
大人系ギャル
大人系ギャル
失礼します

次に相席をしたのはサバサバしてそうな黒髪ロングの女性と、大人しそうな茶髪ロングの女性の2人組でした。

茶髪でおとなしい方がさりなさん、大人しいサバサバしている方がりなさんというそうです。

お二人とも30代前半だそうなので、年代はリッキーとほぼ同じです。

リッキー
リッキー
じゃあ、かんぱーい!

どてちん
どてちん
ここには良く来るんですか?
りなさん
りなさん
ううん初めて!「女性はタダですよー」ってキャッチされてきたの(笑)

またかよ!!!と内心思いつつも話は続きます。

さりなさん
さりなさん
そういえば、お二人は同い年なんですか?
どてちん
どてちん
自分が26で、リッキーが29ですね!
りなさん
りなさん
私たちより2.3個下だね~
リッキー
リッキー
30代かぁ・・・結婚願望とかはないの?

・・・ド直球すぎるぞLoveテラスの偉い人

ですが、そんなストレートな質問にも、2人は大人の余裕からか普通に答えてくれました。

さりなさん
さりなさん
あります!でもあいにく相手がいないんですよー
りなさん
りなさん
冗談抜きで2人とも少し前に彼氏と別れてねー。そっちは?
リッキー
リッキー
う~ん、結婚はまだいいかなー!ちなみになんで別れたの?
さりなさん
さりなさん
えっと、私は~~~

と、その後は結果的にお互いの恋愛話で話が盛り上がりました。

途中過激な話などもはさみつつ時刻は22時前、男女比は以下の通りです。

女性2人はそろそろ帰ると言いました。

楽しい時間をありがとうという気持ちを込めて、リッキーが女性に挨拶をします。

リッキー
リッキー
じゃあ婚活頑張れよ
りなさん
りなさん
偉そうだなおい

調子に乗った3組目

リッキー
リッキー
どうする?そろそろ帰る?

実際この時、次の女性が案内されるまでに少しインターバルがありました。

どてちん
どてちん
う~ん・・・でも周り見てくださいよ。

そう時刻は10時過ぎ、店内はかなり盛り上がりを見せていました。

男女比もかなりいい感じになっています。

どてちん
どてちん
・・・じゃあ!次で最後にしませんか?今帰るのはもったいなさすぎます!
リッキー
リッキー
そうするか!調子も上がってきたしな!

というわけで、次の相席を最後にすることを決めました。

最後はの女性陣は見るからに若い2人組で、片方は少しヘラヘラした茶髪の女性、もう一人は気だるそうでテンションの低い黒髪の女性でした。

今回は自分たちが移動したので、席につく際に挨拶をします。

どてちん
どてちん
お邪魔しまーす!
リッキー
リッキー
しゃーす!!
ヘラヘラ女子
ヘラヘラ女子
あぁ、はーい(ヘラヘラ)
ローテンション女子
ローテンション女子
・・・あぁ(コクッ)

思わずリッキーと目が合いました。お互い視線から「帰っときゃよかった」という思いが読み取れます。

相席サービスでありがちなことですが、利用者の中にはタダで飲み食いするためだけに来ていて、相席相手には一切気を使わないという人もいます。

1組目と2組目の女性陣も来た理由は「タダだから」でしたが、話を聞いたり盛り上げたりと最低限相手に気を遣うことをしてくれていました。

反して「あわよくばスマホをいじって過ごしたい」「タダなのは良いけど相席はしたくない」というような利用者の方もやはり一定数います。

今回の女性陣は後者であると、ファーストコンタクトで感じました。

とりあえず乾杯をして、名前を聞きました。

ヘラヘラしている子があゆみさん、ローテンションの方がなつほさんと言うそうです。

どてちん
どてちん
2人はいくつなんですか?
なつほさん
なつほさん
21歳
どてちん
どてちん
(21歳「です」だろせめて)・・・へえ、じゃあ大学生ですか?

年下だと分かりましたが、どてちんは個人的に年齢が分かった途端タメ口にすることが嫌いなため、敬語をそのまま使います。

なつほさん
なつほさん
あー、私は違う
どてちん
どてちん
お仕事何をしているんですか?
なつほさん
なつほさん
看護師ですね
どてちん
どてちん
(たまに敬語出るな)へー!俺はWebメディア運営の仕事をしています。今日は何でここに?
なつほさん
なつほさん
「女性はタダですよ」「携帯も充電できますよ」ってキャッチされて

やはり純粋に出会いが欲しくて利用しているという女性はあまりいないようですね。

そしてお気づきだと思いますが、場に協調性というものが無かったため完全に1対1でやり取りをしています。

そしてやり取りをしていて、どてちんが気になったことを聞いてみることにしました。

どてちん
どてちん
間違ってたらアレなんですけど・・・もしかして彼氏います?
なつほさん
なつほさん
え、何で分かったんですか?
どてちん
どてちん
いやー、実は俺ももう一人の付き添いで来てて同じかなって。(大嘘)
なつほさん
なつほさん
あーそうなんですね。でもあの子も本当は彼氏いるから。

じゃあこれ以上話を盛り上げるのは無理だなと思い、バレないようにリッキーに「すぐ帰りましょう」というLINEを入れました。

どんな相手でも最低30分は相席しなければならないというルールはすでに満たしているため、それからすぐにリッキーと共に席を立ちます。

退店時刻は23時半、男女比は以下の通りです。

この時間になると、少しずつ男性の方が多くなってくるようですね。

こうなってくるとマッチングの難易度はさらに上がるでしょう。

終了!かかった料金と時間は・・・?

店員さん
店員さん
二名様で31,700円でございます。
リッキー
リッキー
カ、カードで・・・
どてちん
どてちん
リッキーさんこれって経h
リッキー
リッキー
聞くな
どてちん
どてちん
・・・経費にでk
リッキー
リッキー
聞くな・・・

計算すると、一時間で約7,000円の料金がかかっていますね。

ただこれは平日料金で、食べ物も注文していません。

需要が高い金土祝前日に利用する場合や、食べ物を注文した場合はもう少し料金は高くなるでしょう。

最後に参考までに、オリエンタルラウンジ横浜の料金表を記載します。

オリエンタルラウンジ横浜の料金システム

男性 女性
チャージ料 500円
(LINE登録で無料)
飲み放題10分 200円 無料
相席10分(平日) 600円
相席10分(金土祝前日) 700円

【計算例】
「土曜日に入店して20分後に相席開始、計3時間居た場合」
⇒200円×2=400円、700円×16=11,200円
・・・合計11,600円(税別)

まとめ

オリエンタルラウンジ横浜は、異性とお酒を飲みたいならかなり使いやすい場所であると感じました。

横浜という観光地であり繁華街の中にあるため、利用者の数には困らないでしょう。

しかし「タダで飲み食いが出来る」という目的で来ている方が多いため、恋愛で使うにはあまり適していないでしょう。

「その日1日だけ楽しく飲みたい」という目的であれば、オリエンタルラウンジ横浜はおすすめです。

恋活・婚活を気軽に行いたいのであればおすすめマッチングアプリの記事もご覧ください。

(ちなみに今回相席した女性陣も、少なくともどちらかはマッチングアプリを利用していました。)

The following two tabs change content below.
どてちん

どてちん

地元の繁華街で仕入れた変わった人との出会いエピソードや悪質ユーザーとの体験談を発信中。 使用アプリはペアーズとRushとTinder

コメントを残す