横浜・横須賀のブライダルサロン・ラマーナに取材!シングルマザーから結婚相談所で再婚した経歴

婚活といえば、今まで結婚に縁がないままだったけれど結婚をしたい!という方が多いかと思います。

一方、シングルマザーだから、バツイチだからといって婚活に消極的な人も多数いるのではないでしょうか。

結婚・離婚を経験しシングルマザーで出産、その中で婚活をしてお見合いして再婚するステップを実現した方もいます。

今回はブライダルサロン・ラマーナの婚活カウンセラー岩野ゆかりさんにインタビューを行いました。

岩野さんはシングルマザーから「結婚する!」と決意してからなんと12か月後に入籍されました。

過去にIBJともう一社掛け持ちで婚活経験がある岩野さんのお話は必見です!

広告

結婚相談所を利用されるきっかけ

——結婚相談所を利用される方も多くは、どのようなキッカケで利用しようと考えているのか教えてください。

岩野さん:8割くらいは婚活経験者です。最初の動機は友達に誘われて、紹介されてという感じで学生ノリの街コンなどから入る方が多いです。

そういった活動をある程度網羅してから、次第にアプリや婚活パーティなどにお金を出し始めます。

ただ、そこで活動しているお相手は結婚に対する意識は低い場合が多いので、結婚という出会いに結びつく方と難しい方と分かれるます。

「ここで繰り返していても結婚には至らないのかな」という考えになりますよね。

もちろん結婚に至らなくても彼氏・彼女ができれば満足という方もいます。

けれど本気で結婚したい人が、自分が真面目に活動していても相手がそうじゃない時の温度差や、もうちょっとしっかりしたところの出会いはないかな、と考えたときに相談所にたどり着く方がほとんどです。

——両親や周りから結婚を急かされた人とかはすくないんでしょうか?

岩野さん:3割くらいはいますね。

分かってはいるけれど行動に踏み込めない、そんな方が圧倒的に多いような気がします。

両親から言われいるうちはまだマシで30代後半あたりから「いい人いないの?」と言われなくなり、それがまた痛いです…とおっしゃる方もいますし、いちいち干渉されると返って行動しにくいなんてこともあります。

例え両親でも、結婚を急かす話は非常にデリケートと言えます。

——ラマーナの会員さんの男女比はどのくらいですか?

岩野さん:男性2割で女性が8割くらいですね。

男性の方は特に、結構しっかり調べてきてくれているので、問い合わせをしてくれる方ほぼ入会いただいています。

結婚相談所の選び方のポイントを教えてください。

岩野さん

——関東には数多くの結婚相談所がありますが、その中で選び方のコツはありますか?

岩野さん:ラマーナでは、既に何件かの相談所に入会している方がいて、5件目のウチで成婚したという方もいます。

ほとんどの結婚相談所は結婚情報サービスと仲人型の2パターンですが、やはり仲人型がオススメです。

ただし、仲人型の結婚相談所も結婚情報サービスのようになりつつあります。

極端なことをいうと、入会するときだけ親身になって入会したら「あとは自分でやってください」という感じの相談所も・・・。

会員はアドバイスを求めて入会しているのに相談所が放置してしまうんです。

——とにかく入会してもらう、というのが目的の結婚相談所ということでしょうか

岩野さん:そうですね。一人で50人くらいが限界だと思います。

ラマーナでは毎月1時間から1時間半くらいの面談を出張で必ずしているので、それ以上の人数を見るとなると実質難しい。

なので、最初にどのようなサービスをしてくれるかを聞くべきです。

パンフレットやビジュアル、会員数で訴える結婚相談所もありますが、どのように応援してくれるのかをしっかり聞いて、自分のニーズにちゃんと合っているのかを確認するのが大切です。

たとえ相談所が手厚さをウリにしていても、手厚いところよりある程度放置してくれるところがいい、という人もいるかと思います。

どういう応援をしてくれるのか、それが自分のニーズに合っているか、婚活に対する不安をクリアにしてもらえるのかを考えるのが大事かなと思います。

——主体的に行動ができる人はデータマッチング型でもよさそうですか?

岩野さん:継続して主体的に行えるのか…落ち込んだりうまくいかないこともあると思うんです。

そこで何を改善したらいいのかわからないということもあるので、データマッチング型よりも仲人型の方がおすすめです。

また、自分の性格や自分自身のタイプを仲人に伝えておくことも大切です。

毎日連絡してほしいという方もいれば、週に1度の連絡でも多いという方もいますから。

あと、料金では選ばない方がいいかと思います。

料金の安いところって、中には仲人同士で連絡がつかない場合もあるんですよ。

連絡が取れなくてタイミングがずれてしまったなんてこともあります。

そうなると残念ですよね。

お相手の会員さんと仲人さん、こちらの会員さんと仲人の4人の連携が取れているのが一番ベストだと思うんです。

婚活が上手くいく人の特徴

——結婚相談所で婚活をされる方で、上手くいく人と行かない人の特徴を教えてください。

岩野さん:よく、素直な方とか主体的で行動力がある方とみなさんおっしゃるかと思いますが、100点を求めない人ですね。

婚活をしている人たちは、自分自身も成長の段階だと思うので、一つでも光るものがあって一緒に高めていこうという意識を持てる人は、主体性がなくて受け身でも成婚退会していきます。

IBJのアプリなども全く見ていなくて、たった一人とお見合いした会員様がいました。

その会員さん独自の魅力で、相手の方が「一緒にいて落ち着く」と言ってサーっと成婚退会されていきました。

「私のことをいいと言ってくれるだけで十分だ」とおっしゃる方もいます。

あとは反対に、万人から羨ましがられるような容姿と仕事などのスペックを兼ね揃えてて、沢山のお見合いをこなしているのに上手くいかない人もいます。

その場合はストライクゾーンが狭くてという場合です。

それよりも、お互い補い合っていこうというスタンスの方は早いですね。

結婚に対する価値観の変化

——若者の結婚に対する価値観の変化は10~20年前と比べて変化はありますか?

岩野さん:特に東京などの都心部は、結婚しなくても幸せになれる選択がたくさんありますよね。

毎日が仕事も充実していて、遊ぶものや友人関係も充実していて自分の収入を自分のことだけに使いたい方が多いです。

私と夫は再婚同士なんですが、夫が「なんで再婚なんて煩わしいことしたんですか」と部下に聞かれたことがあるみたいなんです。

「結婚に対してというよりも、誰かの為に」という感覚が薄れてきているかなと思います。

ある程度お金を払えば、「自分いま幸せだな」と思えるものがたくさんありますよね。

その為にはお金が必要なんですが、男性は結婚するとおこづかい制になちゃうんじゃないのかとか思ってしまい、結婚を敬遠してしまうんです。

実際は全く逆で、結婚した方がお金は使えるし貯められるんですよ。

——結婚すると世帯収入が増えるからでしょうか。

岩野さん:そうです。

結婚すると世帯収入が増えますし、自分も元気で今のままいけるとは限りません。

住居だってそれぞれで借りずに一つにできますし、預貯金も今までよりできます。

今まで最も印象的だった会員様のエピソードがあれば教えてください。

岩野さん:38年間彼女がいなかった38歳の男性のお話なんですが、その方を面談したとき、人柄がすごくいいなと感じました。

その彼自身も、結婚したいと思っていなかったみたいなんですが親や周りから「結婚はどうなんだ」と心配されていたみたいなんです。

どんどんそれすらも言えない年齢になってきた矢先、いろんなことがきっかけで彼自身が「結婚するぞ」と決意したようなんです。

堅いお仕事をされていて、中途半端に身元がわからないところだともしかして仕事に影響してしまうかも、ということでラマーナに連絡をくれました。

ラマーナでは「1年はかかりますよ」ということを必ず面談時にお伝えしています。

1年ならイメージがつきやすいですよね。

3年とか言われるとわからないですが、1年だったら自分頑張れるなと思いますから。

それが57日で成婚退会したんですよ。

——早いですね!なぜそんなに早く成婚したのでしょうか。

岩野さん:やはりその方の成婚の秘訣は、一人の人を大事にしていこうという考えだったんですよ。

深く付き合っていこうという考えの方でした。

ただ1回目のお見合いは緊張して全然喋れなかったみたいでダメでした。

2人目の方がその運命のお相手だったんです。似た年齢でお相手も人生経験もある方だったので、彼の人間性を見抜いてお互いに深く関わり、3回目のデートでご両親に会っていたんです。

そのくらいのスピードは女性がある程度グイッと積極的にきている場合なんですよ。

そうじゃないとちょっと難しいです。

女性は5回くらい根気強くデートを重ねないとなかなか気持ちが寄らないですが、「この人だ」と思ったみたいですね。

うまくいく時って、トントンと話が進んでいくんですよね。

その方が、「自分がこんなに早くこんないい人と巡り会えたのが嬉しかったし、今までの経験は関係ないんだなということについて勉強になった」と言っていたのが印象的でしたね。

——恋愛経験豊富だから早く成婚できるというわけではないんですね。

岩野さん:そうですね、私も恋愛経験は関係あると思っていました。

けれど、他にも同じような経験の方が沢山いるので関係ないなと思いました。

実はそうじゃないと。

結婚相談事業を立ち上げようと思ったきっかけを教えてください。

岩野さん:もともと私自身も結婚相談所に2件登録したことがあって、色々な婚活をして夫と再婚しました。

自分が入会してお客さんになると、「もうちょっとこういったサービスがあったらいいのにな」というのが色々見えてきたんです。

結婚相談所での経験を活かして独身の友達2人に結婚の相談を受けているときに「岩野さんがやってくれたらいいのに」と言ってくれたんです。

そこで立ち上げたところその2人が入会してくれました。

あとは45歳でこの仕事を始めたのですが、お金だけでは動かないんですよ。お金についてうまい話も沢山聞いてきましたが・・・。

でも、働けてあと30年くらいと思った時に、結婚って人にとって究極の喜びでありお祝いのシーンだと思ったんです。

そういったところのご縁を結ぶ仕事って究極に幸せな仕事だなと思ったのでそこにチャレンジしたいという気持ちですね。

やはり「ありがとう」と思ってもらえる仕事がしたいというがありました。

——お金よりも、やりがいということでしょうか

岩野さん:そうですね、それはもちろんです。

すごくやりがいがあってある程度お仕事としてもらっていたらそれで食べていけないということはないので、収入は後々ついてくると思っているのでお金の面は追っていません。

あとは夫がいるというのも大きいです。

男性の場合は計画を立てないといけないかもしれませんが…なので目標収入とかも特にないんです。

成婚のお手伝いができる仕事というのが快感というか充実です。

今の結婚相談所業界の改善点はありますか?

岩野さん:私自身は結構満足しているんです。

ちょっとしたことはありますが、ある程度は自分たちの努力でできるかなと思います。

あまりつついてもキリがないかなと思います。

婚活のカタチが多様化する現代において結婚相談所はどのような役割を果たすのか

—–マッチングアプリや街コンなど婚活の方法が多様化していますが、結婚相談所の役割をどのように果たしていくのか教えてください。

岩野さん:マッチングアプリや街コンは出会いはあっても、結婚に至る割合は低いと思います。

そんな中ラマーナでは、昨年は75%の成婚率でした。

75%ってほとんどですよね。そのうちの1年間での成婚が95%なんです。ほぼ全員ですよね。

そのほとんどの方が婚活は経験しているんです。それでも結婚まで至らなかったんですよね。

マッチングアプリだろうが街コンだろうが相談所だろうが婚活って疲れるものなんですよ。

結婚相談所は、皆さん結婚したいと思ってわざわざ高いお金を払っているので会員の本気度が違います。

なので本気度が高い方は結婚相談所がおすすめです。

特に相談所の男性にとっては、結婚相談所のおばちゃん、おじちゃんに今までの恋愛経験を話して・・・というのは敷居が高いと思うんです。

自分が結婚したいんだという気持ちを最低一人(仲人)に宣言しているんですよ。

けれど他のツールはそうではありませんよね。

それをクリアして書類を集めて入会するので、完全に結婚に対する意識が高いですよね。

落ち着いていたり、優しかったりキチッと自分の将来の家庭像を持っている方との出会いをしたいなら自分もそういった場所に身を置かないとなかなか出会えないですよね。

まだ結婚していない若者に一言

—–晩婚化や少子高齢化といった社会問題がある中で結婚相談所の専門家としてまだ結婚をしていない若者に一言お願いします!

岩野さん:まずは自分の家庭を持ったらいいと思います。

いくら年齢がいっていて稼いでいても、親の戸籍の中にいるということになりますから・・・わからなくても一度は結婚をした方がいいと思います。

できれば子供を授かって家族と過ごしていくと、色々と人生も今までなかった経験ができて豊かになるんじゃないかなと思います。

年齢が行っていて稼ぎがあったとしても「あなたの人生まだ始まってませんね」と男性にも言ってしまうことがあるんですよ。

そうすると、ある程度自分はやってきている気持ちでいるので「えっ」という顔をするのですが、やはりまだ始まっていません。

まだもっと楽しいこととか、泣いたり笑ったりがあるのでそういった経験ができないのは残念だなと思います。

最後に

恋愛だと、自分の思いこみで異性への勘違い・誤解が起こりがち。

結婚相談所の利点として、やはり仲人が間に入ることで些細な男女間のすれ違いが減り、成婚につながりやすいところです。

岩野さん自身がご結婚・離婚・シングルマザー・婚活・再婚と経験が豊富。

会員様だけではなく、仲人同士の関係性も大切にされています。

経験豊富な岩野さんだからこそ解決できる婚活の悩みも多いのでないでしょうか。

横浜・横須賀・札幌で結婚相談所をお探しなら、ブライダルサロン・ラマーナが親身でオススメです!

ラマーナ公式サイト