婚活サポートAmourにインタビュー!結婚相談所についての思いとは?

The following two tabs change content below.
どてちん

どてちん

ふざけたプロフィール&画像でアプリ攻略を目論んでいます。 地元の繁華街で仕入れた変わった人との出会いエピソードや悪質ユーザーとの体験談を発信中。 使用アプリはペアーズとRushとTinder

結婚相談所といえば、どうしても結婚するため「最後の砦」というイメージがあります。

そんなイメージによって入会に踏み切れない方が多い中、従来の相談所業界のブランディング方法に一石を投じるAmourという婚活サポートサロンがあります。

実際にインタビューを行い、婚活や相談所業界についてお話を聞いてきたので、本記事で紹介します。

婚活サポートAmourとは?

Amourは東京都品川区で活動する会員制パートナー紹介エージェントです。

役割としては仲人型の結婚相談所と同じですが、誰もが利用しやすいように「結婚相談所」という名称を使わないというイメージ戦略を行っています。

Amourは代表である大田さんが、同じく代表であり兼業されている企業のコンサルティングのノウハウを生かせる、かつ自身が実際に体験した婚活の経験を生かせるということで設立されました。

もう一人のカウンセラーであり美容系のフリーランスの仕事をされている佐々木さんの知識や経験も合わせて、多角的な面からのサポートが出来るようになっています。

料金プラン

お相手申込可能数
/ご紹介数
登録料 月会費 加盟金
お見合い料
成婚料
シルバー 20名/0名 50,000円 5,000円 0円 200,000円
ゴールド 20名/1名 40,000円 9,000円 180,000円
プラチナ 40名/2名 30,000円 12,000円 150,000円

Amourの料金プランの大きな特徴として、初期費用がとてもリーズナブルな点が挙げられます。

どんな方でも利用を開始しやすいように値段を設定したようで、この料金設定も従来の相談所業界と違うブランディングの一環となっています。

また今回お話を伺ったところ、他社とのさらなる差別化のため料金プランは今後も調整することを考えており、成婚料を少し上げて入会金や月会費をさらに安くすることも考えているそうで、コスパについても意識した運営を図るとのことです。

カウンセリング内容とサービスの品質

Amourの初回カウンセリングでは今までの生き方婚活経験、その婚活の中で抱いた悩みや疲れについてヒアリングし、話しながらその人の事を知ることに重きを置いています。

また、その際にお相手に望む細かい希望条件、さらに本人も気づかないような潜在的な条件も整理します。

カウンセラーの方はセミナーや専門の研修プログラムに積極的に参加し、婚活について尊敬できる方の実体験を聞くことでカウンセリングの腕を磨いているので、サービスの品質についても安心ですね。

インタビュー開始

今回、代表カウンセラーである大田雅弘(おおたまさひろ)さんと、シニアカウンセラーである佐々木景雪(ささきかげゆき)さんの2名に、インタビューに応じて頂くことが出来ました。

最初はとても緊張をしましたが、お二人とも物腰がとても落ち着いた方で、すぐに安心してお話を聞くことが出来ました。

質問に対してしっかりとお答えを出していただいたので、以下から早速紹介します。

「結婚相談所」を名乗らない理由

——公式サイトやお名刺を拝見したところ「結婚相談所」という名称を避けているように感じましたが、どうでしょうか?

大田さん
大田さん
その通りです。我々が活動を開始するにあたって、まずネーミング・ブランディングをどうしようか?というところから入りました。
そうすると「結婚相談所」という名称は古いなと、その古さゆえに敷居が高いなという話になりました。
大田さん
大田さん
特に若い方が近寄りづらいと考え、結婚相談所を名乗ることを止めて「婚活サポート」と名乗っています。

どんな方が入会するんですか?

——御社に入会されるのはどんな方が多いですか?

大田さん
大田さん
千差万別ですが、大きく分けて2パターンの方がいます。しっかりと出会って恋愛することを求めて入会される方と、条件面から結婚相手を求める方ですね。
大田さん
大田さん
結婚相手を求める方は一人では生きていけないと考えており、お相手の方の条件やライフスタイルを考慮して「この人であれば」とお相手を選びます。

結婚相談所はどこを見て選ぶべきでしょう?

——婚活サポートを名乗っていると知ったうえで恐縮ですが、結婚相談所の選び方について教えてください。

大田さん
大田さん
これが中々難しいんです。結婚相談所というのは昭和20年ごろから誕生し、以来乱立しています。その中で選ぶとするならばカウンセラーとの相性会員数ですね。

他の結婚相談所に比べた強み

——初期費用がリーズナブルな点も1つだと思いますが、それ以外で他の結婚相談所と比較した時のAmourさんの強みを教えてください。

佐々木さん
佐々木さん
婚活経験者の大田さん、普段美容の仕事をしている私、印象が良くなるように2つの立場の視点からアドバイスが出来ることですね。
大田さん
大田さん
実は相談所のカウンセラーの中にも婚活をしたことが無い方は多くいます。そんな中実際の現場での生々しい話や正しい知識を提供できることですね。

婚活が上手くいく人とは?

——婚活が上手くいく人というのは、どんな方でしょう?

佐々木さん
佐々木さん
素直な方ですね。自分の気持ちに素直な方ではなく、アドバイスされたことを「とりあえずやってみよう」と実践できる方が婚活が上手くいきますね。
大田さん
大田さん
僕も婚活を実際にしていましたが、ワガママを言いだすとキリがありません。自分を出すところは出して引くところは引く、しっかりと自分をコントロールすることが重要です。

では逆に上手くいかない人とは?

——では婚活が上手くいかないのはやはり素直じゃない方ですか?

佐々木さん
佐々木さん
そうですね。さらに言うと、やらない・動き出さない方ですね。一人で悩んで何もしないと、上手くもいかないですし失敗もしません。

——せっかく入会をしたのに動かない方もいるのですか?

大田さん
大田さん
いるんですよ。足がすくんでしまう方ですね。条件に何を希望すればいいか分からないという方もいます。あとは最近の男性に顕著ですがコミュニケーション能力があまりない方もですね。

一番印象的だった婚活エピソード

——今までで一番印象的だった婚活エピソードについて教えてください

大田さん
大田さん
これは私自身の事を言わせていただきます。半年ほど前に離婚し、しばらくは独身を謳歌していたのですが、ふと「さびしいな・・・」と感じて婚活をスタートしました。
大田さん
大田さん
結婚相談所5社を比較して、最終的に契約した加盟店でスパルタで敏腕なカウンセラーの方についてもらった結果、3ヶ月間で26件ものお見合いを組んでこなしていました。
大田さん
大田さん
お見合いって思っている以上に疲れるんです。そうして感じたのが「お見合いは仕事より難しい」ということです。仕事をしつつお見合いを進める婚活というものの大変さを身をもって味わいました。

結婚相談所業界に改善点などはありますか?

——今の結婚相談所業界に、改善点などがあれば教えてください。

大田さん
大田さん
これは・・・(笑)結構思うところはありますよ。まず第一に「結婚相談所」という名前がダメだと思いますね。業界としてのブランディングが全く出来ていない名前だと思います。

——確かに・・・職業安定所も今ではハローワークと呼ばれていますからね。

大田さん
大田さん
あとは入会を迷っている方を執拗に勧誘する相談所が存在していることも、業界全体のイメージ低下につながるのでいけませんね。
大田さん
大田さん
あとは選び方について聞かれた際も言ったように、結婚相談所が多すぎることも問題のひとつですね。合従連衡で起こして業者数を減らすというのも、マッチングをしやすくするために必要だと思います。
佐々木さん
佐々木さん
結婚相談所に対して「最後の砦」というイメージが付いてしまったブランディングについてもですね。まだ婚活という言葉が出来たおかげで幾分かマシですが、この敷居の高さは問題ですよね。
大田さん
大田さん
最後にもう一つ、しっかり資格作成や育成をして、カウンセラーのレベルを上げることも重要です。そうして結婚相談所業界全体の底上げをする事が、今後重要になって行きますね。

結婚に対する価値観の変化について

——結婚に対する価値観は、10年前~20年前と変化はありますか?

大田さん
大田さん
これはあります。1985年まではみんな結婚しているという時代でしたが、その後バブルなどで世の中が一気に自由になりました。
結果として仕事なども地位や性別でなく能力主義に変わり、男女の価値観や意識が「結婚しなくてもいいや」と変わってきました。
大田さん
大田さん
数値的にも2000年には100万組が結婚していましたが、2018年には60万組まで減少しています。また以前のように・・・少しいい方が悪いですが結婚におせっかいな知り合いの方の存在が少なくなったり、独り身でいる方への近所の目が緩和されていることも原因ではありますね。

結婚相談所の果たす役割とは?

——マッチングアプリや街コンなど婚活のカタチが多様化する現代において、結婚相談所はどういう役割を果たしていくのか教えてください。

佐々木さん
佐々木さん
やはり一番はゴールが違うことですね。出会うことが目的なのか、結婚することが目的なのかです。
佐々木さん
佐々木さん
またアプリや街コンでは、成婚するために自分でリサーチをする必要があります。さらにその中にはリスクもありますし、何かあった時に責任を誰がどこまで負うか?というのも不明瞭です。
佐々木さん
佐々木さん
対して結婚相談所では、データで情報がしっかりと登録されているので悩む必要が無いです。さらに第三者がカウンセリングやサポートをしっかりと行い「結婚まで持っていってくれる」ことは大きな利点ですよね。

最後に、結婚の専門家として一言!

——最後に、婚活の専門家として一言お願いします!

大田さん
大田さん
自分の人生のキャリア形成がちゃんと出来ているか?を皆さんにはお聞きしたいです。あなたがあなた自身として今できることは何かを考え、結婚を真面目に考えるのであればすぐ動き出すべきです。迷ったらAmourに来て、無料相談を是非活用してください。

まとめ

以上でAmourについての紹介を終わります。

比較的新しい結婚相談所であるAmourですが、結婚相談所業界全体を見据えたサービスやブランディングには、今後大きく期待が出来るでしょう。

品川区近辺で結婚相談所を探している方に、是非一度婚活サポートAmourの検討をおすすめします。

Amour公式サイトをチェック!

The following two tabs change content below.
どてちん

どてちん

ふざけたプロフィール&画像でアプリ攻略を目論んでいます。 地元の繁華街で仕入れた変わった人との出会いエピソードや悪質ユーザーとの体験談を発信中。 使用アプリはペアーズとRushとTinder

コメントを残す