Pairs(ペアーズ)の登録方法と注意点について解説します!

The following two tabs change content below.
momo

momo

婚活中のアラサーOL。ペアーズ、Omiai、東カレデート利用中。マッチングアプリで出会った人数30人以上。

最近では、だんだんマッチングアプリというワードが浸透してきて、まだ始めていない人で興味があるという人も多いのではないでしょうか。

以前はマッチングアプリをやっていることを周りに知られたくないという人も目立ちましたが最近では友人同士で話題になることも少なくありません。

マッチングアプリといえば、未経験者でもよく耳にするのがPairs(ペアーズ)かと思います。

Pairs(ペアーズ)は、マッチングアプリの王道であり登録者も1,000万人を突破している人気アプリ。

今回は初心者でも始めやすい簡単なペアーズの登録方法と注意点について、ペアーズのいいね!獲得数500+のライターももが詳しく解説します!

Pairs(ペアーズ)とは

ペアーズの特徴

マッチングアプリと聞くとまだまだ出会い系のイメージがあり登録するのを躊躇する人も多いのではないでしょうか。

ペアーズの登録自体は男女ともに無料でできますが、従来の出会い系サイトと違いメッセージの送信等は月額利用料金が発生します。(女性は無料)

そのため、メッセージのやり取りを故意に長期化し課金させるサクラがおらず、安心して利用ができるのが特徴。

また、利用率ナンバー1のマッチングアプリであり、ペアーズで恋人ができた人は延べ20万人以上。

マッチングアプリ初心者でも気軽に登録しやすいアプリです。

  • 検索条件・検索手段が豊富
  • コミュニティから趣味や価値観がわかる
  • 人工知能(AI)で相性度がわかる

居住地や年齢、趣味や好みをもとにマッチングしやすいお相手を探せるので、初心者でも活用がしやすいのがペアーズの魅力。

ペアーズの料金

ペアーズの登録前に料金も把握しておきたいところですよね。

登録は男女ともに無料で利用ができますが、男性の場合マッチング後に女性からメッセージを受け取る・2通目のメッセージを送るには月額有料会員登録が必須となります。

プラン・支払い方法(男性のみ) 月払い/月 一括
1ヶ月 クレジットカード 3,480円 3,480円
AppleID/GooglePay 4,100円 4,100円
3ヶ月 クレジットカード 2,480円 7,440円
AppleID/GooglePay 3,400円 10,200円
6ヶ月 クレジットカード 1,980円 11,880円
AppleID/GooglePay 2,300円 13,800円
12ヶ月 クレジットカード 1,480円 17,760円
ApplePay/GooglePay 1,650円 19,800円

ほかにもプレミアムオプションやその都度アイテムを使うために課金するシステムもありますが、ペアーズ初心者の場合は月額有料会員登録のみで十分活用ができます。

Pairs(ペアーズ)の登録方法

ペアーズに登録する手段は、facebookを経由して登録する方法と、電話番号を使って登録する方法の2種類。

facebookで登録する方法

Pairsを登録する場合、オススメなのがfacebookを使ってログインする方法です。

なぜならfacebookを使ってログインすると、facebookで友達になっている知人はペアーズでブロックされるので表示されません。

知人にバレるリスクが少なくなるため、安心して異性の検索ができますね。もちろん、同性のプロフィールは表示されないので同性にバレることはまずありません。

【Facebookで始める】を選択します。

【Facebookアプリでログイン】を選択します。

ログインする際に自分の名前か確認して、facebookへログイン。

Facebookで登録をしても、Facebook上にペアーズ登録の旨や投稿等は一切されないので安心してくださいね。

これで登録は完了なので、あとはプロフィール作成に進むだけ。

電話番号で登録する方法

facebookのアカウントを持っていない、もしくはfacebookの友達人数が10人以下の場合は電話番号をつかってペアーズの登録ができます。

【電話番号ではじめる】を選択。

電話番号を入力します。【SMSを使用】をタップすると、利用しているSMSにペアーズからログインコードが送られてきます。

送られてきたログインコードを入力してペアーズへの登録が完了!

登録ができたらプロフィールの作成を!

ペアーズの登録ができたら早速プロフィールの作成をしましょう!

プロフィール内容がなにもないとあなたの情報が全くわらかないので、いいね!がもらえず、マッチングもしません。

自己紹介文は例文を参考にして作成することもできるので、まずは簡単に入力をして埋め、慣れてきたら充実させても大丈夫です。

また、プロフィール写真がない場合もほとんどいいね!はもらえません。

美人とかイケメンとか関係なくプロフィール写真がないとどんな雰囲気の人かわからないですよね。

ペアーズでは、顔がはっきり写っている写真の登録がマッチングしやすいため推奨されています。

なので、できれば顔写真の登録がおススメですが初心者で身バレ等が気になる場合は風景写真などでも登録ができます。

簡単にプロフィール作成とメイン写真の設定ができたら、さっそくマッチングしたい好みのお相手をさがして「いいね!」をしてアプローチしてみましょう!

相手からも「いいね!ありがとう」が返ってきたらマッチング成立し、メッセージのやり取りができるようになります。

Pairs(ペアーズ)に登録できない場合

ペアーズに登録ができるのは18歳以上(高校生不可)の独身の男女。

登録後に年齢確認の為に身分証明書のアップロードが必要です。そのため、年齢を偽って登録してもバレるので注意!

Facebookの友達10人以下

ペアーズにFacebook経由で登録できるのは友達数10人以上の方のみ。

ペアーズではネットワークビジネスの勧誘を目的とした業者ユーザーの排除に力を入れており、ビジネス用のアカウントの疑いがあるユーザーは登録ができません。

もしもFacebookをやっているけど、友達が10人以下の場合は電話番号にて登録ができます。

登録時に【電話番号ではじめる】を選択すれば友達10人以下の場合でもペアーズに登録ができます。

既婚者・婚約中・交際中

登録ができるのは独身の方のみなのでFacebookの「交際ステータス」が既婚・婚約中・交際中の方もペアーズの登録ができません。

ただし、結婚歴があっても離婚していれば子供がいてもペアーズに登録することができます。

強制退会・一か月以内の退会

ペアーズで過去に強制退会されている人は二度とペアーズに再登録することができません。

別の電話番号で再度登録したとしても、身分証による年齢確認時にバレます。

また自らペアーズに退会をした場合は、1カ月間再登録ができません。

ただし、以前の登録方法と別の登録手段なら1か月以内でも再登録することができます。

たとえば、以前Facebookで登録していたのなら電話番号で、電話番号で登録していたのならFacebookで登録なら1か月待たずに再登録が可能。

その場合再登録後は以前のメッセージやいいね!などすべてリセットされるので注意。

すでにペアーズに登録がされている

過去にFacebookでペアーズに登録していた場合は新規で登録ができません。

【次へ】を押すことでそのままペアーズを再開することができます。

Pairs(ペアーズ)の登録注意点

身分証の年齢確認を忘れずに

ペアーズに登録してマッチング成立したとき、メッセージを送信する際に身分証明書による年齢確認が完了していないと送ることができません。

  • 身分証明書(免許証・保険証・パスポートなど)をアップロード
  • ペアーズ運営側が審査
  • 10分から1時間前後で審査完了

身分証明書は年齢の確認ができればOKなので、顔写真部分など不要な個所は隠すことができます。

「氏名」「生年月日」「証明書の名称」「発行者名称」が写っていればOK!

年齢確認は男女問わず必須なのでペアーズ登録後すぐに行っておくと、マッチング後にすぐにメッセージのやりとりがスムーズにできます。

知人にバレないか

ペアーズ登録の際に、知人の身バレを心配する人も多いのではないでしょうか。

最近ではマッチングアプリをやっていることを公言している人も増えてきてだいぶ市民権を得てきましたが、まだまだ周りにはバレたくないという人もたくさんいらっしゃいます。

恋人がほしいけど知人には内緒で探したいというとき、

登録時にFacebookを使えば、Facebookで登録されている友達は自動的にブロックされるのでペアーズでは表示されません。

Facebookを使うことで身バレのリスクがかなり軽減されるのですが、電話番号でペアーズに登録した場合はこの機能が使えないので注意。

実際に筆者もはじめペアーズを電話番号を使って登録をしたのですが、登録して間もないにも関わらず知り合いを見つけてしまいました。

ペアーズは登録者数ナンバー1のマッチングアプリなので、身バレリスクはかなり高いです。

そのため、電話番号ではなくFacebookを利用して登録するのがおススメ!

もしも、知り合いを見つけてしまったら下記の記事も参考にしてくださいね。

関連記事

ペアーズ(Pairs)は知り合いにばれるのか?実態と対策について解説

Pairs(ペアーズ)の登録方法まとめ

ペアーズの登録はFacebook・電話番号どちらの方法でも簡単に登録することができます。

  • 18歳以上(高校生不可)の独身者が登録できる
  • Facebookで登録なら身バレリスクが減る
  • 登録したらプロフィールを充実させる
  • 身分証明書で年齢確認を行う

ペアーズでは、だいたい平均4か月ほどで恋人ができる人が多いようです。

新しい出会いがなかなかない、恋活・婚活を始めたい人はまずは王道のマッチングアプリであるペアーズに登録してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
momo

momo

婚活中のアラサーOL。ペアーズ、Omiai、東カレデート利用中。マッチングアプリで出会った人数30人以上。

コメントを残す